社会科学図書出版の多賀出版株式会社

 

書籍のご案内

銀行業情報システム投資の経済分析
ソシオネットワーク戦略研究叢書◎第1巻  
鵜飼康東 編著
A5判・上製・280頁
(本体4,200円+税)
ISBN 4-8115-6511-8 C1033
ご注文
内容概略
 本書は、情報技術革命の進展する現代日本の銀行における情報システム投資を実態的に説明かつ理論的に検討し、さらに統計的に分析した学術書である。

このページのトップ▲

目次

  第吃堯ゞ箙垓半霾鵐轡好謄狹蟷颪領鮖砲噺従
第1章 銀行情報システムの歴史と現状
第2章 都市銀行における情報システム戦略
  第局堯‐霾鵐轡好謄狹蟷颪亡悗垢訐莵垳Φ罎箸修硫歛
第3章 情報システム投資の集計レベルでの経済分析の限界
第4章 情報システム投資の企業レベルでの経済分析の検討
  第敬堯ゞ箙垓半霾鵐轡好謄爐亡悗垢觴他敲析
第5章 アンケート調査の研究経過および調査概要
第6章 情報システム資産に関する情報公開とその実態
第7章 情報システム投資のクロスセクション分析
第8章 アンケートデータによる情報システム投資の分析
第9章 公表データによる情報システム投資の分析
第10章 総括:効率的な日本の銀行業情報システム投資
  第孤堯”嬾
アンケート調査回答用紙/会計基準に関する資料/数学付録

このページのトップ▲

著者

鵜飼康東 編著

鵜飼康東(うかい やすはる)
関西大学総合情報学部教授

このページのトップ▲