社会科学図書出版の多賀出版株式会社

 

書籍のご案内

政策グリッドコンピューティングとマルチエージェントシミュレーション
  ソシオネットワーク戦略研究叢書 第6巻
村田忠彦・鵜飼康東 編著
A5判・上製・224頁
(本体4,000円+税)
ISBN 978-4-8115-7381-6 C1033
ご注文
内容概略
本書の目的は、経済学、政治学、政策学、心理学、地理学を専門とする社会科学者と情報科学、計算機科学の専門家との対話を通して得られたモデル構築の方法とそのシミュレーションへの応用事例を示すことにある。さらに、社会シミュレーションのグリッドコンピューティングへの展開の可能性とその応用事例を紹介する。(本書より)

このページのトップ▲

目次

はしがき
第1部 政策研究とコンピュータ科学
第1章 政策研究におけるコンピュータ革命
 1.1 政策グリッドコンピューティング実験
 1.2 コンピュータ科学と政策研究の融合
 1.3 政策研究における研究戦略の重要性
第2章 政策グリッドコンピューティングによる政策立案支援
 2.1 はじめに
 2.2 マルチエージェントシミュレーション
 2.3 GISと社会シミュレーション
 2.4 MASとグリッドコンピューティング
 2.5 政策グリッドコンピューティング
第2部 政策立案とマルチエージェントシミュレーション
第3章 マルチエージェントシミュレーションによる政策分析とエージェントの相互作用
 3.1 はじめに
 3.2 社会的相互作用の政策面での重要性
 3.3 エージェントの相互作用
 3.4 改善方法
 3.5 おわりに
第4章 エージェントの意思決定過程とマルチエージェントシミュレーション
 4.1 はじめに
 4.2 社会心理学における態度研究の変遷史
 4.3 社会心理学における従来の態度研究の問題点
 4.4 政策立案支援のためのMASモデルの構築に向けて
 4.5 おわりに
第5章 医療政策と実態調査に基づくエージェント設計
 5.1 はじめに
 5.2 医療政策とかかりつけ医
 5.3 社会的属性と病院選択
 5.4 総合病院を利用する理由
 5.5 MASの実践に向けて
第6章 医療政策とGISによる可視化支援
 6.1 はじめに
 6.2 GISによるシミュレーションと可視化
 6.3 保健医療GISの展望
 6.4 GISによる医療マップの作成
 6.5 GISによる政策立案支援の可能性:今後の展開
 6.6 おわりに
第7章 選挙制度と政党の目標に関するマルチエージェントシミュレーションの実践
 7.1 はじめに
 7.2 選挙制度と政党システム
 7.3 政党の目的に関する研究
 7.4 シミュレーションのデザイン
 7.5 実験結果
 7.6 おわりに
第3部 政策立案とグリッドコンピューティング
第8章 女性就業支援のための託児所配置問題とグリッド技術
 8.1 はじめに
 8.2 マルチエージェントシミュレーションと託児所配置問題
 8.3 タスク実行支援フレームワークに基づいた託児所配置問題解決システム
 8.4 政策立案の現場へ適用するための課題
 8.5 おわりに
第9章 環境改善資金調達のためのマルチエージェントシミュレーションとグリッド技術
 9.1 はじめに
 9.2 Sugarscapeモデルに基づく環境改善資金調達シミュレーション
 9.3 環境改善資金調達シミュレーションの並列処理への拡張
 9.4 MPIを用いた並列処理プログラムの実装
 9.5 比較実験
 9.6 シミュレーション実行時間短縮に向けた解決方法
 9.7 シミュレーション結果の可視化
 9.8 おわりに
総括
第10章 政策グリッドコンピューティングにおける新しい知見と将来の課題

このページのトップ▲

著者

村田忠彦・鵜飼康東 編著

村田忠彦(むらた ただひこ)
関西大学総合情報学部

鵜飼康東(うかい やすはる)
関西大学総合情報学部

このページのトップ▲